サロンで行う髪質改善ってどんなもの?

2021/07/05 コラム

サロンで行う髪質改善にはどのような効果があるのでしょうか。
詳しく解説していきます。

▼サロンで行う髪質改善の効果
髪質改善はサロンによって髪質改善トリートメントや酸熱トリートメントとも呼ばれているものです。
グリオキシル酸などの酸性の成分を髪に塗ってドライヤーで乾かし、その後ストレートアイロンで熱を加え定着させる施術になります。

主な効果としては、
・髪の歪みを整える
・髪の広がりを抑える
・まとまりを良くする
・ツヤがでる
・手触りが良くなる
といったことが挙げられます。

▼普通のトリートメントや縮毛矯正との違い
普通のトリートメントはダメージがある部分に働きかけ、髪を健康な状態にする施術になります。
特にカラーやパーマを繰り返した髪はダメージが大きく、髪内部もスカスカになっている場合が多いです。
そうした髪にトリートメントを施すことで内部まで栄養が行き渡り、ツヤツヤとして柔らかい髪に戻ります。
ただ髪質改善とは違い、歪みを整える効果はありません。

縮毛矯正は髪のクセを伸ばす効果を持ちます。
髪質改善が縮毛矯正と違うのは基本的に髪の歪みに注目した施術になるため、クセを抑えることはできても完全には伸ばせないという点でしょう。
しっかりとクセを伸ばしてストレートな髪を目指したい場合には縮毛矯正をがおすすめです。

▼まとめ
髪質改善には髪の歪みを整えたり、まとまりを良くする効果があります。
普通のトリートメントや縮毛矯正は髪質改善とはまた違う効果を持つため、どの施術を受ければいいか迷った時には担当の美容師に相談してみてくださいね。