ストレートパーマと縮毛矯正どちらが良いの?

2021/09/08 コラム

「ストレートパーマと縮毛矯正どちらが良いのだろうか」とお悩みではありませんか。
どちらも髪を真っ直ぐにするものですが、違いが良く分かりませんよね。
そこでストレートパーマと縮毛矯正について簡単に解説します。
どちらを選んだらよいか悩んでいるのなら、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

▼ストレートパーマと縮毛矯正の違い
ストレートパーマは、パーマによるカールを落とすために使われるものです。
また軽いクセ毛であれば、ストレートパーマでも真っ直ぐにすることが出来ます。
さらに、髪のボリュームを抑えたいという時にも使えるでしょう。

縮毛矯正は、髪の強いクセを真っ直ぐにするために使われます。
強めのクセがあっても、縮毛矯正なら真っ直ぐに出来る可能性が高いです。
ただし縮毛矯正はストレートパーマよりも強いため、ダメージが深刻な髪には向いていません。

どちらが良いか悩んだら、美容室で相談することをおすすめします。
美容室で相談すると、髪質や髪のダメージ状況を見て、どちらがよいか提案してくれるでしょう。

▼まとめ
パーマによるカールを落としたいとお考えでしたら、ストレートパーマを検討してみてくださいね。
また弱いクセがある髪も、ストレートパーマで真っ直ぐになる可能性があります。
瑞江の美容室「ヘアーリラクゼーション アンクロワ」は、ストレートパーマの施術にも定評があります。
もしストレートパーマを検討しているのなら、ぜひご予約ください。