縮毛矯正には種類があるの?

2021/09/15 コラム

「縮毛矯正には種類があるのだろうか」という疑問をお持ちではありませんか。
美容室によって使われている名前が違うこともありますよね。
ここでは、縮毛矯正の種類について簡単に紹介します。
どんなものがあるのか、さっそく見ていきましょう。

▼縮毛矯正の種類
縮毛矯正には、以下のような種類があり、それぞれ特徴が違います。

・アルカリ性縮毛矯正……強いクセでも伸ばせる縮毛矯正
・酸性縮毛矯正……自然な仕上がりになる縮毛矯正
・低温縮毛矯正……アイロンではなくブラシを使う縮毛矯正

さらにコラーゲンやヒアルロン酸を配合した縮毛矯正などのメニューもあります。
酸性縮毛矯正は、髪へのダメージは抑えられますが、強いクセには向いていません。
一般的には、アルカリ性縮毛矯正が多く使われています。
取り扱うメニューは美容室により違うものです。
どんな特徴の縮毛矯正なのか、施術前に確認してみましょう。

▼縮毛矯正の注意点
同じ部分に繰り返し縮毛矯正をすると、髪が痛む可能性があります。
クセが気になってきたなら、伸びた部分だけに縮毛矯正をかけましょう。

▼まとめ
クセのある髪を真っ直ぐにしたい時に使えるのが、縮毛矯正です。
サラサラの髪に憧れているのなら、ぜひ1度縮毛矯正を試してみてはいかがでしょうか。
瑞江での縮毛矯正なら、美容室「ヘアーリラクゼーション アンクロワ」が承っております。
技術力の高いスタイリストが施術を行いますので、安心してご利用いただけます。